休日が暇な時!一人ぼっちのワンランク上の1人休日の過ごし方

休日が暇すぎて、一人の休日の過ごし方がわからない時

せっかくの休み予定なのに、することがない‥

今日は、友達がみんな忙しいからどうしよ‥

せっかく、一人で休日を楽しむなら充実した一日にしたいですよね。

そこで一人でも楽しめる、有意義な休日の過ごし方についてまとめてみました。

家でゴロゴロ 一人休日

映画をわざわざ見に行くのでなく、今は家で楽しむことができる時代ですね。

豊富な動画配信のアプリがあるので、好きなものを選んで見てもいいかと思います。

ネットによる、主な動画コンテンツは

  • fulu
  • AmazonPrime
  • アベマTV

それぞれ力を入れているコンテンツが違うので、たくさんあるコンテンツもあれば少ないコンテンツもあります。

物作りをして一人休日を楽しむ

普段できない休日は、何か物作りに没頭して自分だけの世界、自分だけのモノを作るのもいいですよね。

1日で作ることは無理にしても、毎週の休みに取り組むことで継続して楽しめます。

簡単にできるものから、難しいものまで様々ですがいくつかご紹介します。

DIYで休日を楽しむ

自分の家でスペースを埋めるための棚や、小さな机など作るのは面白いと思います。

自分が作り上げたものは、思い入れも深くなりちょっとした失敗でも、味わいが出ます。

最初に、材料や工具を揃える必要はありますが、今はホームセンターで材料を購入する時には

指定した寸法でカットしてくれるサービスが多いです。

寸法ミスしてしまった時には、材料が無駄になってしまうこともありますが、

自分だけのオリジナルは思わず友達にも自慢したくなるくらい、気分が高まりますよ。

レジンで小物を製作

今はハンドメイドのブームなので、100均一の店でお手頃に商品が手に入ります。

レジンとは、レジン液をマニキュアなどをUVで固める機械と同じように、紫外線で硬化させて固形にします。

モールと呼ばれる、形ができているものにレジン液を入れ手から、紫外線で硬化
させて好きな形に作り上げます。

部屋のインテリアとして、自分だけのオリジナルの雑貨ができます。

レザークラフトで革小物を作る

革で作った小物を作ることも、充実した休日を過ごす方法の1つだと思います。

「え、革って高いんじゃないの?」

と、思うかもしれませんが革を使う道具にこだわりがなければ、数千円でスタートすることができます。

わからないことが多いかもしれませんが、意外と独学でプロになる人もいるのでまずは挑戦してもいいかもしれません。

私は、最初この人の動画を見てレザークラフトをはじめました。

革の縫い方のYoutube動画

優しそうな話し方でわかりやすい動画なので、興味あるならチェックしてみてください。

読書で自分磨き

読書 自分磨き

時間がないと中々できない1つの、読書。

気持ちがゆったりしている時こそ、本を読んでもいいかもしれませんね。

読書といっても、何を読めばいいのか迷いますよね。

まあまあ、値段も高いですし。

そこでおすすめは図書館です。

借りてよし、借りて持って帰るもよしです。

本を読むことで得られる知識だけでなく、有意義な時間を過ごすことができます。

雑貨巡りで一人休日を楽しむ

雑貨 一人休日

気持ちに余裕がある時こそ、欲しい小物や家具、雑貨をみるのも良いですね。

仕事帰りや学校帰りだと、遠い場所だとゆっくりできないですからね。

最近は、週末に期間限定でプロやセミプロが作ったハンドメイドの出店イベントもあります。

お店では、あまり取り扱いのない商品を見つけることで、他の人があまり持ってない珍しい商品をゲットできるかもしれません。

一人旅行で羽を伸ばす

旅行 一人旅行

思い切って、一人で旅行に行くのも1つの選択肢です。

いつもと違う場所に足を伸ばすことで、いつもと違った気分になるのも旅のいいところかもしれませんね。

どうせ旅をするなら、前もって行きたい場所をリサーチしてから行った方がより楽しめると思います。

博物館や、イベント、綺麗な写真が撮れる場所、などありではないでしょうか。

私は写真が趣味なので京都でお寺の写真をたまにとりますが、居合わせた人と話した時に

何人か、一人で関東から写真を取るために京都まで来た人がいました。

なので、決して珍しいことではないと思います。

インスタ用に写真撮影

インスタでは、写真が好きなあまりにテーマをもって撮影する人がいます。

すごいと思った写真の1つが工場写真。

夜景と工場の写真が、とても映える写真をとっています。

写真好きの人たちは、撮影のために半日、もしくは1日撮影のために時間を費やしてします。

夜景でなくても、花や景色、神社仏閣など興味のあるものを追いかけることで知識や充実感を得ることができます。

博物館や展示会で一人休日を楽しむ

全国には、その場所でしかみることのできない博物館があります。

関西では、唯一の大工道具の博物館、竹中道具博物館があります。

また、宝塚には手塚治虫記念館など漫画家の博物館もあるので、いくつか行きたいところをピックアップして行くのもおすすめです。

知られていないマニアックな博物館や展示会も数多く存在するので、調べてから行く地域を決めるのもありかもしれませんね。

資格の勉強で、自分を高める

資格 自分

休日こそ、自分を磨く絶好のチャンスと思う方は資格の勉強をするのも1つの方法です。

いつの日か、毎日休めるくらいの生活をするなら、休日に勉強する選択肢は悪くないと思います。

ある程度、夢や目標がないと勉強だけするのは精神的に辛くなるので、上記にまとめた休み方を取り入れながら

夢に向かって進むんではどうでしょうか。

街コンなどのイベントに参加

一人休日を誰かと満喫するなら、街コンイベントに参加するのも選択肢の1つです。

最近は、漫画好きや野球観戦などのテーマがある、街コンがありとても種類が多いと思います。

作られた出会いの場に行ってまで、彼女や彼女が欲しいと思わないかもしれませんが

楽しい時間を過ごせるなら、こだわりを捨てて参加するのもありだと思います。

一人でご美味しいものを食べる休日

ご飯 一人休日

美味しいご飯の店は、友達や恋人と一緒にいく食べるのが当たり前と思いがちですが、

堂々と一人で食べに行くのも全然ありだと思います。

一人で行きたいところに、気兼ねなくいけることって、できそうでなかなかできないもの。

別サイトですが、こんなサイトもあります。

一人でご飯を食べにくための参考サイト

可能なら、こじんまりした店の方が入店しやすい、楽しみやすいかもしれませんね。

最後に一人休日について

会社員の年間休日は、だいたいですが120日から130日くらいです。

ただ、あなたがいずれパートナーや家族が場合、休日はあなただけの自由な時間ではなくなります。

時間がある一人休日は、寂しい一面もありますがよく考えるととても貴重な時間です。

有意義な時間を過ごすきっかけになれば幸いです。

ではでは。

よかったら評価よろしくお願いします。
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • 普通 (0)
  • 読みにくい (0)
  • 面白くない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です